あほくおりてぃー

25歳ホームレスの日常

自分嫌いな人に贈りたい、自信と肯定の話

こんにちはホームレスみやです!

 

皆さんは自分のことが"好き"ですか?

僕は自分のことが大好き。

 

いつからかわからないけど、気付いたときにはもう自分のことが好き!!って言いながら生きてきた。

 

今日はそんな"自分のことが好き"でいることのメリットについて書いてみた。 

 

自分を好きでいたら人生はもっと楽しくなる

f:id:nyonkami:20161209231357j:plain

 

自分のことが好きってナルシストなの?ってたまに言われることがあるんだけど、そういうわけではないんだよね。自分が好き!!!好きでたまらない!!!ていうよりも僕がしっくりくる表現があってね、それがこれ。

 

僕が僕でよかった。

 

自分のことが"好き"の一つの表現。

例えば、自分のことが嫌いっていう人でも、今この表現を目にして『私が私でよかった』なんて、そんな感覚を体験したことがある人はこれからきっと、自分のことを好きになれる人だと僕は思う。

 

 僕が僕でよかったって思う時。

それは本当にふとした瞬間で、ほんの些細なことで実感する。

 

例えば小さな幸せを感じたとき。

こんなに小さなことに幸せを感じれる自分であってよかったな。

 

例えば小さなことで怒ったりしている人を見たとき。

心を広く持てている自分であってよかったな。

 

そんな出来事があると僕が僕でよかったと感じるんだよね。

なんだか嬉しくなるし、元気にもなる。

 

自分に自信が持てる 

f:id:nyonkami:20161209230504j:plain

 

自分のことが好きな人に多い特徴の一つは自分に自信を持っていること。これって何でだろう?って考えてみたら一つわかったことがあった。

 

自分が決めたこと、そして進む道を信じている

 

これは僕の感覚なんだけど。自分が好きだから自分が決めたこととか進む方向にすごく自信が持てるんだよね。

 

自分で決めたことなら間違いないな!

 

ってそんな気持ちになれるんだ。それには理由があってね。

例えば僕の場合、今の生活を『理解ができない』とか『ホームレス馬鹿にしてんのか』とか叩かれたり嫌なことを言われたりすることがあるんだけどね、何を言われても嫌な気持ちになったり、落ち込んだりしなくなるんだよね。

 

それは自分の進む道に自信を持てているからで、周りの人に何を言われても『自分がしてることって間違いなのかな?』なんて思ったりしなくなる。

 

自分の進む道の先に目標がしっかり立っていて、

自分を信じることとか、ブレない芯ができているから。

 

自分のことが好き=自信をもてること

に繋がる。

 

失敗を許すことができる 

f:id:nyonkami:20161209232317j:image

 

何か失敗してしまったとき、自分を責めずに許すことができる人になれる。

時には失敗もあるさ、全部完璧にこなすことができるひとなんていないよ、だって人間だもん。そうやって自分を肯定してあげられる。

 

だから、『なんでこんな失敗をしてしまったんだろう。自分なんて嫌いだ。』

 

そんなことを言わないで。

自分自身を責めてしまったら誰があなたを肯定してくれるの。まずは自分が自分のことを許すこと、そして肯定すること。それが何より大切なことだよ。

 

失敗することって悪いことではなくて、その経験って必ずどこかで活きるんだよね。だからそれを責めなくていいから、許してあげることができる人になって欲しい。

 

ハッピーが伝わる人になる

f:id:nyonkami:20161209231258j:plain

 

好きなコトとか楽しいコトをしている時ってすごく楽しくてワクワクしたりするよね、 そんなハッピーな気持ちが相手に伝えずとも伝わるときがある。これってすごいことだと思わない?

 

僕が言われて、自分いい感じだな!って思うのはこんな一言をもらったとき。

 

なんかわからないけど、いつも楽しそうだよね!

 

こんなことを言われたらすごく嬉しくなるんだよね!!

僕は僕に自信を持って行動したり何かに取り組んでいて、その行動や取り組みには自分で自分のことを肯定してあげてるんだけどね、その根源には全部自分好き!からきてるんだよ。好きだからそうやって行動できる。

 

だからいつも楽しそうだよねって言われたらそれだけでもう勝ち!!だってそれは自分のことを肯定してくれることに繋がってるって思うから。周りの人に肯定をしてもらえたらそれが更にプラスになる。

 

そんな僕を見て周囲の人を良いサイクルに巻き込めたらもっともっと嬉しい!!

 

自分が嫌いなあなたへ
f:id:nyonkami:20161209232354j:image

 

僕がいつも感じることがある。

『自分のことが嫌いだ!』と言っている人ほど、僕にとっては良いところがたくさん見えているんだよね。

 

自分が思っている価値観て他の人の価値観と比べたときに同じじゃないんだよね。

周りから見えるあなたは、素敵なあなたかもしれない。

 

これだけ散々好き好き言ってた僕も昔一つだけ悩んでたことがあってね、自分の中の価値観で周囲の人と勝手に比べていたことがあったんだ。

 

僕は人に感化されやすくて、

流されやすくて自分の芯がない人

 

こんな風に思ってたことがあった。でもね、考え方ってすごく大事でさ、物事の考え方や捉え方で180度真逆の答えがでるんだよ。だから僕は少しだけ考え方を変えてみたんだ。

 

人に感化されやすくて、流されやすくて自分の芯がない人 

 

じゃなくて

 

人の良いと思ったことを素直に受け入れられる器、

そして変化を恐れない心を持ってる人 

 

こうやってプラスに置き換えて考えてみた。そうしたらすごく楽になって、今までよりも、もっとたくさん肯定してあげられる自分になれたんだ。

 

例えば『自分は頑張りがまだまだ足りない、そんな弱い自分が嫌い。』っていう人は、僕からすればこの人なんでこんなに頑張れるんだろうっていうくらい頑張っていたりするし、

例えば、『自分の声が嫌い』って人の声が僕にとっては素敵に聞こえたりする

 

ほらね、こうやって捉え方で変わるんだよね。

 

 

だからね、自己否定しなくていいんだよ

嫌いな自分を隠して無理しなくていいんだよ

だってあなたの短所は周りから見れば長所になるんだから

 

もしそれでも、どうしたって自分が好きになれないとか、自信が持てないとか、そんなことを思う人がいるなら僕はそんな人達に少しでも気付きを与えたい。素敵だよって教えてあげたい。

もし苦しんでいるなら少しでも変わりたいと思うなら僕はその人達に手を差し伸べたい。心からそう思う。

 

人生って一回きりだから、どうせなら嫌いより好きでいてほしいなって。楽しくて毎日を笑顔で過ごせたらなって。

 

この記事を読んで何らかの形で一歩を踏み出してくれたら僕は嬉しい。

 

 

 ホームレスみやの日常をツイートしてるのでフォローお願いします!↓
ホームレスみや|Twitter

 

ホームレスみやの欲しいものリストです→http://u0u0.net/zKff

 

 

人生一度きり、後悔しない道を